スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リベンジ! -企画編 その2-

http://muvluv-alternative.game-server.cc/cgi-bin/mugen-up/src/up1099.txt

キャラが粗方決定しました。とは言っても今病院でバランス調整とか何もできない状態なんで、
適当に強さを想像してメンバー埋めただけですが

まるまる空白のスペジェネチームは自分のMUGENで見たことすら無いんで想像もできず書くに書けない状態です
退院して時間が取れたらスペジェネ含め全チームゆっくり調整しようかなあと思ってます

果たしてスペジェネはこのランクについてこれるんだろうか。あと東方…


ちなみに、調整自体はそこまでシビアにしなくても大丈夫かなーとは思ってます
ルールがルールですしね
次回の更新はスペジェネが埋まった時ですかね、多分、きっと、おそらく、めいびー


メンバーの解説、今回は諦めようかな…
特別に解説が必要そうならやりますが、うーん…
スポンサーサイト
[ 2011/02/07 20:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

リベンジ! -企画編 その1-

http://muvluv-alternative.game-server.cc/cgi-bin/mugen-up/src/up1048.txt

という訳で
題名の無い作品別トーナメント Explosion!!(仮題)
始動です

基本はいつものグループリーグ→決勝Tのオーソドックスな大会ですが
SBRの反省(長引くとモチベが死ぬ)を踏まえてなるべく短い試合数で終わるように1グループのチーム数を減らしました

特色としては
かつての伏兵リーグ、無限旗に代表される勝ち抜き"無し"の団体戦です
前々から考えていたことなのですが、「チームメンバー全員に意味のある活躍のチャンスを与える」という意味ではこの形式がベターなのでは無いでしょうか
普通のチーム戦だと大将にかかる負担が大きすぎて、先鋒いらなくね?というコメントが見受けられることも稀に良くあります
というか正直俺もこの意見には賛成です。結局のところ大将が勝てばいいんだから残りのメンツの勝敗はどうでもいいんですね
SBRでわざわざ複雑でめんどくさいポイント計算を導入したのも「先鋒、次鋒、副将の勝利に意味を持たせたい」という考えからです
とはいえ「先鋒が勝てば勝つほど美味しい」というルールではやはり実力差が開く対大将で勝利するのは難しく、対大将での勝利を現実的な確率にまで引き上げるには調整に時間がかかりすぎます
とまあ、そこで出てくるのが勝ち抜き無しのチーム戦、所謂対抗戦ですね
先鋒-大将間でバランスを取るのが難しければかち合わないようにすればいいんです
バランス調整も各クラスのみ気をつければいいんでまだ楽な方だとも思いますし

で、次回作台無しEx(仮)をやるにあたって、どうしてもリベンジしたいことがあります
各チーム、各キャラの性能解説ですね
台無しでは「元ゲーにおける性能」しか解説できてなかったので、今回は「MUGENにおけるそのキャラの性能」を重視した解説ができればいいなあと思っています
問題は解説を作るのに時間を取られてモチベが…とならないかなあ、みたいな
いやその、頑張ります
[ 2011/02/02 09:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。