スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分語り

タイトル通りです。ぶっちゃけスルー推奨記事


俺がMUGENに初めて触ったのはニコニコが出来るずっと前
最もその時はAIとかそんなものは全然わかってなかったりして、
WinMUGENのデフォアドオンにシャイニングガンダムだの数キャラだけ登録してキーボードでガチャプレイ…なレベルでした

本格的にMUGENをやり始めたきっかけは無印Ultのパート15ですね。あれを見て「なにこのゲーム面白そう」となったわけです
それから色々キャラやAIを集めたりしていたのですが当時は家族共有のPCを使っていた事もあり、撮影用ソフトも満足に動かせず
ただ「いつか大会とか開きたいなあ…」とキャラAIをひたすら更新する日が続いていました


そんなある日、とある大会が開催されました

「正統派作品別トーナメント」です

前々から前田の後氏の大会は全部見てたぐらい好きだったんですが、
正統派作品別を見て何というか、凄く感動したんですね
ああ、こんなにコンセプトをはっきり打ち出せる大会を開けるって凄いなあ、と
昔から…と言うか今もそうだと思ってるんですが、作品別やテーマ別の大会ってあまりコンセプトがはっきりしない物が多いじゃないですか
かく言う俺の台無しもその一つですし、それが悪い事だとは言いません

難しいんですよね、コンセプトをしっかり決めて尚且つ大人数が参加するトーナメントを開くって
これがシングルなら「拳闘祭」や「GACHI!」などのそれなりにコンセプトの定まった大会があるようにそこまで難しい訳ではありません

それを大人数が参加する作品別で、しかも「正統派」と言う荒れる要素を多分に含んだコンセプトで開いた
ホントに凄い事だと思います。

で、この正統派作品別をきっかけに
「いつか大会とか開いてみたいなあ」から
「いつかあんな大会を開きたい!」と心境に変化がありました
単に触発されただけですが、台無し開催における一番の立役者であると勝手ながら今でも思ってます

それからチームのメンバーを決めるにあたり皆さんもご存知かとは思いますが動画スレにて意見を募った訳です
月華チームのメンバーが全員ボク作と被って大慌てでメンバーを再考したり色々あったんですが、
無事メンバーも決まり、俺用のPCもゲットし、台無しを開催するに至った訳です


しかしまあ、台無しは今見直すと…と言うか見直さなくてもひっどい出来ですよね
初期の解説はまともに解説できてませんし、解説に時間を取られすぎて投稿ペースもグッダグダです

「正統派作品別のような大会を開きたい!」で出来たのが台無しなのですから苦笑を禁じ得ません
それでもまあ途中から解説もそれなりに形になって来ましたし、
リュウvsテリーやフィオナvs庵、霊夢vs承太郎などなど名勝負も撮れたりしたのでその点に関して言えばまあまあ満足しています
個人的ベストバウトは霊夢vs承太郎ですね。最後のサマソと超必オラオラの打ち合いは最高に熱かったと思います

あと解説に関して親切に相談に乗って頂いた某R氏には感謝してもしたりません
改めてありがとうございました。多分こんなブログ見てないだろうけどw

で、実は一度モチベーションがヤバい時期があったんですよ
まあいろんな要因があったんですがどん底のモチベーションを引っ張り上げてくれたのはあの前田の後氏でした
単に「こんなトナメ見てるよー」とブログで紹介されていただけなんですが、それが何よりの気付け薬になりましたね

こういうのも何ですが前田の後氏は個人的な憧れで、目標だったんですね。
その人に俺の大会を見て貰ってる。これ以上のモチベーション回復薬もありません
で、まあEFZの解説があった回はともかく他はそれなりにペースを保って投稿して、解説終了と共に溜め込んだモチベーションが爆発した訳です

無事台無しは終わった訳なんですが、それから間もなく前田の後氏のブログが消え、
語るスレでは「もうMUGENの動画は投稿しない」等の話が何度か出ており、非常に残念な…何だろう、寂しいと言うか何というか……

長々と話をして来ましたがあまり俺の事を喋ってませんね、まあいいや
現在進行形…まあ現在進行形でSBRを投稿してる訳ですが、憧れのあの人は見てくれているのでしょうか
もし見てくれているのであれば、それは最高に素晴らしい事だと思ってます



長々と書いた内容が「前田の後氏LOVE」とかマジキモいんですけど…
まあね、MUGEN動画新参者には程度の差こそあれそういった憧れだとか、目標とするうp主がいると思うんですよ
俺もいつか、そんな立場になれればなあ、と思います。自演的な意味で
スポンサーサイト
[ 2010/02/12 12:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mugendainashi.blog48.fc2.com/tb.php/7-d9dc573c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。