スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SBR&台無しEx大反省会



台無しExの投稿が完了しました。これで完結となります
まあ、予想してはいましたが再生数激減しましたね。それでも半分ちょいぐらいは残ってくれていたのは驚きました
改めて、付いてきてくれたみなさん 本当にありがとうございました

で、反省会ですね
SBRについてですが、閉会理由は動画で言ったとおり「モチベーションが続かなくなった」からです
ではどうしてそうなった、と言いますと
大雑把に言えば作業が苦痛に感じてきたからってのが大きいですね
とは言っても作業すべてが、では無く主にGIMPを使ったリザルト画面等々の作業がもうどうしようも無くダメでした
とりあえず一番大きな理由はそれですね

もう一個あって、これは動画のコメントなんかでもちらほら言われてたんですが、
先の見えないデスマーチを続けてたのがやっぱりちょっと辛かったです
まあこれはルールの不備が原因ですね。終わらせた後2ちゃんでちょっと八つ当たりっぽい感じになってしまって、それはマジですいませんでした

要するに、事前準備が足りなさすぎましたね
最初の入院のタイミングで、じっくりルールについて考えとくべきでした
実際に試運転もしてないのにポイントの入り具合なんかわかる訳ないし、始まった後でも予選通過を30Pまで下げるとかいくらでもやりようはあったんですが…
今だから当たり前のように言ってますがやってる最中はそんな考え全然出ませんでしたし

纏めるとこの二つがでかいです

ルールの問題点は主に以下の通り
 ・点数マイナスをアリにしてしまった
    これで大幅に出遅れるチームが結構いて、そのせいで長引きました。マイナスをアリにするかどうかは結構迷ったんですが…北斗やジョジョやSFがここまで出遅れるとは正直予想できず。見通しが甘かったです

 ・予選突破点数の40Pが高すぎた
    予選長期化最大の原因ですね。もうちょっと言うと40Pが高すぎたのが直接の原因では無く、「高すぎた」と認識していながら何も手を打たずそのまま流れで動画を作ってたのがダメでした

とまあこのあたりが積もり積もって限界を迎えたって感じだと思ってます

しかしまあ、悪いところ、駄目だったところは大体把握しているので、この辺りをもっと練って改良して、自分になるべく負担が掛からないような形にルール等を纏められるのであればSBR!!は是が非でもリベンジしたいです




んで、台無しExですね。まあ上でも言ってますがよくこんなに見てくれたもんだと思います
試合形式が対抗戦と言う事で正直盛りあがりに欠けるかな、とは思ったんですがサドンデスが上手く行ってくれた・・・のかな?
動画撮ってる自分の視点と動画ではじめて見る人の視点って全然違うじゃないですか
コメントでは「熱い勝負だった」って言ってもらってますけど、本当にそうなのかわからなくなって疑心暗鬼に落ち込むのが我々投稿者星人だ。違ったらすいません

まあ、こっちの方は地味に完結したんですが・・・
課題点もまあ、普通にありましたね

とりあえず、SRBの頃からですが投稿を急ぐとミスを頻発する傾向にあるっぽいです
具体的に言うと週2のペースを保とうとすると2回に1回ぐらいの頻度でミスる
勝敗の○×が逆だったり、ゲージMAXの色の場所間違いだったり、名前の編集し忘れだったり、まあ細々としたものだけど凄い高確率で出るわ出るわ
これが週1ぐらいにペースを落とすと激減します。無いわけではないんですが、確実に減ります

んで俺の問題では無く動画の方の問題になるんですが、3-3になった場合はサドンデス、という形式上決勝T以降動画時間でネタバレしてしまうのがダメでした
これもまあ、気づいてはいたんですが上手い解決策を考えてるうちに大会そのものが終わってしまいました
単純に黒背景に「ネタバレ防止用&ビットレート調整用スペース」とでも入れればよかったんですが、もうちょっと何かないかと無駄に考えてしまって・・・意味のない拘りはマジ不要でした

それから、ここからは思いっきり動画の展開の話になるんですがまあこんなトコロ見に来る物好きは多分動画見てくれてる人なんで大丈夫だと思ってますんで、気にせずゴー
正直決勝は盛り上がりに欠けた、と思ってます。正確にはその前、具体的に言うとアレンジキャラチーム対カプ&エスオリジナルの展開が凄い良い感じだったんで、それに比べると見劣りするって感じですかね
まあうpった動画をいじるのは不可能なのでなんとか差別化しようと思ったんですが、50試合撮り直した所で折れました
サドンデスの最後部分をいじろうと思ったんですよ。試合の決まる場面を大将じゃなく3巡目の先鋒…具体的に言うならクウガにライジングマイティキックで〆てもらおうかと
まあチームの勝敗をいじるつもりは無かったんで=クウガの勝ちになるんですが、それをしようとしたんですが…
まず1巡目で3-3になります。で、サドンデスなんですが、2巡目大将で終わる場合は投稿した動画の内容で良かったんですが、3巡目に版権の先鋒、クウガの勝ちで終わらせようと思うと2巡目の先鋒~副将の試合の勝敗を投稿したものとは逆にしないとダメなんですね
まあ、カイ子-クウガ、零号-上条、ロック-セラ辺りは録画回数重ねればなんとでもなったんですよ

ただ、四将のアルト-ジョンスが…
AIが変な噛み合い方してるんでしょうか、動画でも見られますが
   ジョンスがステップで近づく→アルト小パンからコンボ
   ジョンスが予備動作の大きい攻撃を出す→見てから無敵突進技余裕でした
もうずっとこれですステップに小パンからのコンボのみでアルトがパフェった試合も15個ぐらいありました
ちなみに投稿したのに採用したのが一番接戦だった奴です。正確な数は覚えてませんが50ぐらい撮り直ししてジョンスの勝ちは0でした。ひょっとしたらあったような気もしなくはないですが多分あったら使ってると思うんでやっぱり0だったと思います

まさか決勝でこんな噛み合い方されるとは思いも寄らなんだ…個人的に決勝の印象がいまいちなのは9割ぐらいこのカードのせいです
とは言え動画ではそれなりにいい勝負だったんで撮り直した甲斐はあったんじゃないかなと思います
でもまあ、双方性能やAIがオカシイって訳では無いですし、たまたま50戦で戦績が10:0になっただけで他の人が録画すると結果が逆になるかも知れないんでまあスルーしといてください




反省点はこんなもんですかね
SBR!!、台無しExを通して自分に何ができて何ができないのかが割とはっきり見えたような気がします
というか、基本的に焦って自爆してただけだったような気がしますが、まあそんなもんでしょう
投稿間隔が開いても落ち着いて動画作れって事ですね。改めて肝に銘じておきましょう

これからですが、MUGENの動画作成は続けますが次の動画は多分MUGENじゃないかなーと思います
PCゲーかキャプチャ環境整えてPS2かPSPか、はたまたその辺りを作ると見せかけてやっぱろMUGENなのか、まだ自分でも決めかねてます

まあ次がMUGENであったとしてもまだ新しい大会は大まかな形式ぐらいしか決まってないんで、しばらく後になりそうですけどね
ではまたいつか「MUGEN」タグで会いましょう
スポンサーサイト
[ 2011/07/09 02:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mugendainashi.blog48.fc2.com/tb.php/74-96f707e0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。